映画・テレビ

2013年4月11日 (木)

今日も忙しい/2013/4/10

朝からおとうと、おかんとドライブ
行き先は、おとうのいとこ宅
今から観戦:対清水
清水の応援歌(*δ,δ)σス・キ・ヨ♪♪
サンバ?ラテン系?のリズムにのっているからnotes
ふろんちゃんの歌は、1本義?
森ちゃん?のなんか短調ではsign02
短調は応援歌に向いてないよな~
最後が暗くなるものthink
寒くて、beer飲まず<初めてsign03
引き分けweep
夜中「アスランと魔法の島」beer
アスランやネズミの言葉が、人生教訓にやさしくなるconfident

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年7月24日 (日)

アナログ放送終了の日/2011/7/24

スカパー光経由のデジアナは、止まらなかった。

宮城とかが、終了しない限り止まらないのだろう?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年12月29日 (水)

『愛する人』試写会観てきただん/2010/12/7/火曜

主人公>14歳で子どもを産み、すぐに里子?にだす。
子どもを育てさせてくれなかった?母を疎く?思いながら、介護し、母亡くなる。
亡くなってから、母が、お手伝いさんに、自分に悪いことをしたと思っていたことを、彼女から聞く。「なぜ自分に言ってくれなかったのか!?泣」
お手伝いさんが仕事に来るたび連れてくる彼女の子供を見る目が、彼氏ができたあたりから変わる。
彼に、自分の子どもを探すように言われ、手紙を修道院?においてくる。

彼女の子供もまた私生児を産み、その時亡くなる。

子どもができない夫婦。
旦那は結局養子に賛成できず、離婚。
引き取ろうとしていた赤ちゃんが、殺される?!
主人公の孫を引き取る。

主人公と孫の養母宅は、歩いていけるところ。
会う>満足

母の死、娘の死、孫の誕生、
ひとりでいることの辛さ、
会いたいけど会った時の相手の反応のこわさ、
産むことができないつらさ、
育てることができないつらさ、育てることの辛さ、
いろいろ考えてしまう映画だった。

最後は、それなりに主人公も落ち着いたので○

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年7月22日 (木)

『君が踊る、夏』試写会不満

6時開場、6時半開演のはずが、6時18分に到着しても、階段に並ばされている。
会場に入れたのは、開演時間後!
映画は、始まっておらず、電気もついている。<当然
「座席はないので、通路に座ってください」と係員が言う。(▼、▼メ)

消防法で、まずいんじゃねっpout

| | コメント (0) | トラックバック (0)

『君が踊る、夏』の試写会

『君が踊る、夏』の試写会に行ってきた。
これは、行って正解。happy01

並んでいるときに、ポスターのコピーで、「余命5年、最後の夏~」で、覚悟した私でしたが、覚悟はふっとぶ勢いで泣いてきました。crying

試写会行って、拍手したことない私ですが、周りもしてないしgawk
今日のは、違いました。周りはしてました。さくらか?とも思わないでもないけど、違うような。。

で、さくらが、自分の余命を感じるのは、どの場面だったのだろうか?よくわからなかった(-ω-;)ウーン
ので、わかった方は、教えてくださいませ(o*。_。)oペコッ

最近試写会で、すべてのシチュエーションは、つながりがあり、結末に通ずると納得して、かなり真剣に見ていたのですが、わからなかったのです。coldsweats02

| | コメント (2) | トラックバック (0)

試写会「君が踊る、夏」

「君が踊る、夏」の試写会会場でみた、ポスターに。
余命5年、最後の夏!!?
こりゃえらいこっちゃ▼
泣かずに見られるかなぁ(^o^;)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年6月24日 (木)

ハングオーバー!消えた花ムコと史上最悪の二日酔い(映画)

の、試写会に行ってきた。

内容は、結婚前の男が、2人の友達と、結婚相手の弟と、4人で、独身最後のはめはずし旅行に行き、ぶっ飛んだことを忘れて目覚めた男たち3人が、いなくなった花婿を捜す話。

この映画、途中のグッズこみの会話がヒントで、花婿が見つかる。

結論に結び付く事柄は、途中にあるんだね。
『レポゼッション・メン』で、学習したつもりだったけど、見てるときは、わかんなかったよ。。

見た後のイベントで、デンマークのカールスバーグ クラブボトル 330ml瓶を、2本飲んだのだ。beer
おつまみは、ポテトと玉ねぎフライ。
おなか空いてるとこに、一気に飲んだからヾ(。ё◇ё。)ノ ぐへへへへ♪でした。

酔っ払い話のゲストに山本譲二が、北欧系?美人2人を両手に登場して、しゃべっていたよ~ん。
で、しっかり新曲の宣伝もして、生声のみで、ちょっと歌ってくれてた。(*^▽^*)

映画の内容は、男の人にお勧めかな(*'ω'*)......ん?

カールスバーグビールは、初めて飲んだけど、さっぱりしていて、癖がなく、ぐびぐび飲めちゃう感じ。

サッカーの次の相手を飲んじゃいましょう!の意図だったかも?
次は、けんちゃんでるかな(◎_◎) ン?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年6月19日 (土)

『レポゼッション・メン』を、見に行った。

今まで行った試写会は、二人で行けたのに、今回のは、おひとりさまだった。crying
こんな気味悪そうなの一人で行きたくなかったのに。。
で、仕方がないから、道順メモして、時刻表調べて、地図を写してと、万全で行ったつもりが、3分(駅からと記載されていた)たっても、それらしい建物がない。仕方がないから、駅に戻ろうとしていたら、歩いているのと反対側に交番あり。
わたってビル名を言うと、反対側を指してくれるではないか!
交番に吸い寄せられづに、もう一度よく見ればよかったcoldsweats01

で、会場に到着。50人の募集だったが、席も、60ぐらい?
こんな小さなスクリーンと会場で見たの初めて。

最初に「ネタバレしないで、ブログをかけ」のような釘さしあり。
こんなの言われたのも初めて!
緊張したから、大人しく書いたのだ。
後で、他の人のを読んだら、結構詳しく書いてあるじゃないかeye

でも、σ(´ρ` )は、どの程度かいてよいのか、やっぱわかんないなぁ。。>> 『レポゼッション・メン』試写会に、行ってきました!

で、始まったら、予告版がまるでなかった。paper
周りの人は、みなさん平然とご覧になっていたようです。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2010年6月18日 (金)

『レポゼッション・メン』試写会に、行ってきました!

ブログネタ: 『レポゼッション・メン』試写会、感想を教えて!参加数拍手

しょっぱなから、こわかったですっcoldsweats02

そのあと、ラテンの音楽が流れ、c(・。・) ちょこっと・・・(´▽`) ホッ

でまた。。

ハンカチで、画面の隅しか見えないようにして、しのごうと思った。
しかし、音響効果抜群で、スクリーンを見てなくても、
ハラハラ…o(;-_-;)oドキドキ

クライマックスで、手に汗握る?体中から冷や汗が、噴出してくる感じ!

で、めでたし!めでたし!っと、思いきや、またまたannoy

最後まで見ずには、いられない!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年5月26日 (水)

映画『春との旅』プレミア試写会

5/22(土)全国ロードショーされたから、ネタバレでも大丈夫だよねconfident

会場に着いたのが、開始ぎりぎりだった。
っと、いるではないか!登壇者たち。
小林政広監督、仲代達矢、徳永えり<舞台挨拶していた。
仲代は、どでかくて、元気満々の感じのおじさん。<歳は、お爺さんと言うのかspade
小林は、影が薄い感じ。
徳永も、その辺歩いている女の子って感じで、オーラが感じられない。
舞台での質疑応答等の様子を見ても、舞台に出る前に見た感じと変わらず。

で、映画を見たら、急に徳永が、足の不自由なお爺さん役ときた。
あり得ないhappy02舞台あいさつの印象が強すぎて、役と合致してこない。
徳永は、急に、ガニ股のどんくさそうな役になってるし。

舞台挨拶ってないほうが良いんじゃないだろうかsign02

映画は、男の願望の塊みたいなすじ。
最後は、お爺さんの会いたかった人に、みんな会って、
孫には、一緒にすもうと言われ、
あっけなくご臨終。<ここで、厚生労働省社会保障審議会推薦のとれるツボsign02

で、なんで、文部科学省選定(成人向・青年向)>意味わかんないcatface

まぁ、お金出してみる気はしない。×

人気ブログランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)