読み聞かせ

2014年6月22日 (日)

ねずみのくれたふくべっこ (ぼくとわたしのみんわ絵本)2014/6月

Aくんのためにもって行ったけど、
読まなかった本。

よくあるパターンの話。
おばあさんが悪者で、おじいさんがいい人。
で、その爺さんが失敗して、
ネズミさんが死んじゃう。
最後は、おじいさんが、
哀しみ、
自分の忘れたことを悔いる@(;・ェ・)@/反省…

反省が、障害持ちのA君にわかるか?
わからない場合、なにが、残るか?

なんだか、哀しいから、
よまずにすんで良しとした。

また、違う本をさがしてみよ~っと(*^▽^*)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年3月 6日 (木)

お話の会の定例会

メンバーには、学校の司書さんが数名いる。
わかったことは、
学校の本の選別が、
右翼寄りになっているということ。。
危ないよな~
図書館の運営もしかり。。
トップが、自民党なのだ。。
そして、現図書館のトップは、
上にならえ~!の人で、
市民のことなど考えない?人。。
トップが、セカンドブックをやれ!
と言えば、
環境なんか無視して、
やってしまうし。。

図書館が危なくなってくるということは、
洗脳が進むのじゃないか??

新聞読んでも、暗いことばかりだし。。

って、落ち込んでしまうので、
働きに出るのだ( ̄∇ ̄;)ハッハッハ
現実から、逃避するのが、
得意なσ( ̄◇ ̄;) ワ、ワタシ

にほんブログ村 主婦日記ブログ 50代主婦へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年10月24日 (木)

小学校でお話会

小学6年生に、絵本と、語りをとどけてきた。

私は、絵本、
『コーネリアス たってあるいたねこのはなし』
レオ=レオニ 訳 谷川俊太郎
を読んできた。

もう一人が、語りで、
『うばすてやま』

司書さん曰く「このクラスは、6年の中で一番幼い?感じのクラス」

『うばすてやま』>真剣に静かに聞いていた。
『コーネリアス』>同上。。

となると、なんだか、しんみりしちゃったよう~な・・

両方、メーセージ性がある、教訓めいた?話だったよ~な・・

私は、6年生の絵本選びは、初めて行ったので、
知らずうちに、まじめな本?、>教訓の本を選んでしまったようだ。

プログラムが、すべて、それでは、子供がかわいそうだったよ~な。。

@(;・ェ・)@/反省…

最後に、楽しい詩とか、やればよかったなぁ。

始まる前に担任が「6年間聞けて良かったね。今日が最後かもしれないから」

そう、この学年が、1年の時から、この小学校に毎年読み聞かせに行きだしたのだ。
その子たちが、大きくなった卒業する。
来年は会えないのね。。
始まりから(;_;)( ;_)( ;)( )(; )(_; )(;_;)(T-T) ウルウル

自己紹介で、自分で「最後かもしれないから、楽しみたいと思います!」とか自分目線で言って、自分で(*ノ-;*)

やばかったわ~

涙腺弱いσ( ̄∇ ̄;)わて

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年2月 6日 (水)

初体験2つ

初体験1つ目>ドラマデビュー

寒い中、お祭りシーンのボランティアエキストラに参加したテレビを見たtv

映ってましたscissors

後姿だけどcatface

しっかりデ*丸出しでcoldsweats01

主人公の人も、リアルは細かったが、テレビだと太っているsign03
テレビは怖いなぁ。。(私の太って見えるのもテレビ映りのせいsmile

初体験2つ目>語り

大人の前で、『あなの話』を語ってきたpaper

一人で練習しているときは、助詞まで、次は**!とかって、気にしながら語っていたが、本番では、助詞どころではなく、全体を?あらすじさえ完璧にできたか定かでないsweat01

人前で語るのは、難しいなぁthink

しかし、これも慣れかもwink

で、今日は、コーチングも受けたのだった。happy01

忙しい1日でしたrun

って、お掃除関係書いて無くて(*_ _)人ゴメンナサイ

お帰りは、こちらが便利↓

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

今週末の連休に、客が来るかもimpact

明日の掃除に期待>bottleなう


人気ブログランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年11月25日 (日)

2~4歳のお話会/2012/12/24/土

始まりは、小雨?のくもり空cloud

最初にいたのは、3組。。
最後は、6組+赤ちゃん。

 始まりの歌/ろうそく1本
①導入/『わたし』谷川俊太郎ぶん/長新太え/かがくのとも傑作集
②くるくるまわる紙芝居/りすとどんぐり/3分
③手遊び/どんぐりどっちかな
④絵本/『ゆうひのおうち』
⑤手遊び/おやまのきつねがかぜひいた
⑥絵本/『さんさんさんかく』得田之久ぶん/織茂恭子え/童心社
⑦遊び/レストラン/子供に食べたいものを選ばせ、メニューに紙をあて、あるかないかを聞いて、食べたいものがわかる。/20分経過
⑧折り紙/どんぐり
追加/『どんぐりどっちかな』>折り紙で、がやついたのが、おさまり、本の紹介をして、
おしまいの歌/あんころもち

11時から11時32分。
子供の集中が、途切れず、ちょうど良いプログラムだった。

①よく聞いていた
②繰り返しを、しつこいかな?もつかな?ということで、短くした。
③どっちか、聞いたが、「こっち」とさしていた。ささない子もいたから?2回目は、演者が「こっち?」と、導いたら、みんなどちらかを指していた。
④静かに聞いていた。見る人を暖かくさせられる絵本。
⑤絵本がつずくので、休憩の手遊び。次の絵本できつねが出てくるからの選曲。
⑥先のページで、色つき△が出て、次のページで、いちご、かさ、カエル、おばけ、クリスマスツリーになる。先のページで、子供は予想を口にしていた。
⑦1回目は、一人の子が、母に言う。>ほかの子は、おもしろくない?
2回目で、選んだのを、みんなに見せたところ、全員参加型になり、よかった。
⑧どんぐりは、簡単で、自分一人で折れている子もいた。

楽しかったhappy01

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年11月24日 (土)

老人ホームでのお話会/2012/11/22

昨日は、家事やっただけで、今週の疲れのため、掃除できずshock
寒かったし。。
っと、言い訳てんこ盛りdash

ボランティアして疲れて家のことできないだめな
σ( ̄◇ ̄;) ワ、ワタシ

掃除片付けブログでなく(_ _(--;(_ _(--; ペコペコ
参考ブログ満載は↓


人気ブログランキングへ     ブログランキング・にほんブログ村へ

老人ホームのお話会book
(ちなみに午前は、赤ちゃんのお話会に参加)

開始は2時半。
終了は、3時半近く。

長すぎたような。。
まぁ、静かに聞いてくれたが。
ってか、聞いてるんだから、寝ているんだかよくわからない。。

一人、二人?演者の知り合いがいて、その人たちは聞いてくれていたような。
小話の時笑っていたから。。

絵本は、
「ぬ~く ぬく」飯野和好さく/山本孝え/農山漁村文化協会。
時間>9分。

絵本を読んでいる最中、ず~っと、なんだかぼそぼそ聞こえた。
「見えない!/(x_x)\聞こえない聞こえない」と言っていたらしい。

リハの時は、10分ぐらいかかって読んだが、本番は、焦ってしまった。
反応は、文句のみだったもんで。。

反省>絵が遠めが効かない。干し大根と干しイモ(主人公二人)の判別さえ難しかったらしい。
本文が、だらだら長すぎたような。。

部屋は、ドアのガタンとなる音、加湿器?、暖房?と、いろいろな音がしていた。
絵本は、字が、小さく、絵に混ざってしまったりで、見にくく、
読み手の顔が、絵本に向かうため、客の方に向かず、声がこもりやすい。

>マイクが必要だったな。

歌は、歌詞を張ったが、見ないでも歌えていたような。。
時間が長くなるので、1番で終わらせる歌で、2番を歌おうとしていた人がいた。

歌は、老人にも反応アリ。

しかし、曲数も多すぎたような?
時間が伸びるからね。。

途中で本の紹介もした。
文庫本、単行本を見せてあらすじ等話したが、

「本を売りに来た人?」と何度も言っている人がいた。

最初に、図書館から来たというべきだ。

感想:なんだか生気がない老人に対面して、哀しくなった。。
3食、おやつ付きの老人ホーム。
自分ですることは、何もないような。。
末は、老人ホームに行こうと思っている私ですが、
なるべく行きたくないと思った1日でした。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年11月 8日 (木)

老人ホームでの読みきかせについて

行ったことがないので、参加してみることにした老人ホームでの読み聞かせ。
主催は、老人ホーム?で、協力が市の図書館。

図書館からのお誘いでの私は、ボランティアである。
絵本を読むつもりだ。

訪問する老人ホームは、高額を支払って入居している老人たちがいるところだそうだ。
ここで疑問が生じたsign02
『なぜ、公共機関が民間の老人ホームにお話会をやりに行くのか?』

早速、図書館員に問うてみた。

「大活字本を購入したが、借りる人が少ない。
図書館まで来ることができない人へのサービスで、図書館が団体貸し出しをする。
その時のふろくサービス。
利用者支援の一環である。」
何も問題はないsign03との感触の図書館の答えであった。

利用者支援なら、
最初に市のかかわっている関連施設の高齢者住宅に行くべきではないか?

高額支払って入居できる人たちに、市の図書館が、↑のサービスまでする必要があるとは思えない。
もっと、支援を必要としている人がいるはずな気がする。

今後、現在ある有料老人ホームすべてから、要請が来たら?
老人ホームが増えたら?
その時にもすべて、同じような支援をするのだろうか?
できないと思う。

公共機関が、民間の高額入居者老人ホームに行くことについて、もっと真剣に考えてから、行動すべきだと思う。

民間老人ホームのイベントとして利用される図書館?

(-ω-;)ウーン。図書館は購入してしまった大活字本が、借りてもらえないと困るから、背に腹は代えられなく、渡りに船だったのか?!

となると、その両者の思惑はかなえられる。

が、ボランティアの私は、腑に落ちない(▼、▼メ)


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年9月 6日 (木)

隠れ片付け隊3日目/2012/9/5

もう3日目coldsweats01

今日は、リビング

リビングは、見まわして、抜きようがないnotes

ここは、孫が来たときにいる場所なので、抜き済みconfident

ということで、(/▽゜\)チラッと見て、
今日のノルマは、初クリアscissors

今日は、1日ボランティアの日book

お話会では、『11ぴきのねことあほうどり』を読んできた。

終わった後、借りて行ってくれる子がいて、
(..)(^^)(^。^)(*^o^)(^O^)ウレシーーー!!

今日のおやつ
あ
good美味しかったにゃ~

パイです。
そういえば、昔は、パイは耳く*みたいで嫌いだったbleah

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年1月27日 (金)

「読み聞かせ」をする人の講座/2012/1/19

講師曰く「お金を出しても読み聞かせをした!」

って、わしには、無理じゃ。。

講師曰く「自分のしたいことをするのは、」ボランティアではない。相手の求めていることをするのが、ボランティアです。」

わしには、無理じゃ。。

講師曰く「良い本を、選別して、その中から、
自分の好きな本を読んであげましょう

ここだけ、すとんと落ちて、これにて手打ちcoldsweats01

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年1月23日 (月)

絵本/読書2012-3~10

2012年1月の親子のお話会で読むために借りてきた絵本たちbook

2~3歳用
読書2012-3/ちゅっ、ちゅっ!>夏>緑鮮やか感があるから。
読書2012-4/へんてこ へんてこ>夏がいいかな>お化けが出てくるから。全然怖くないけどね。>また借りてしまった。happy02
読書2012-5/むにゃむにゃ きゃっきゃっ>5か月前に、私が読んでいた。coldsweats01
読書2012-6/てぶくろ>この寒い時期に、ぴったり。しかし、結構長いお話だ。でも、これを読みたかったので、読ませてもらったwink
おかげで、ほかの人の絵本を短い方にしてもらった。
最後に読んだので、もう集中力が切れてる子、泣き出すしたの赤ちゃん。。だけど、聞いてる子は、いたそうなlovely
自分は、騒がしい中、この本は、失敗だったか?とか思いながら、焦って読んでいたのだった。>もっとゆっくり読んでも良かった!と、助言をもらった。次回は、自信を持って、ゆっくり読も~っとpaper
そして、借りて行ってくれた子がいたup
それも、お話会、始める前は、どたばた騒ぐは、はじまっても、お話しちゃうわ!の子だったhappy01聞いてくれてたんだねlovely

生後2か月の赤ちゃんが、お姉ちゃんの方の時間に参加していた。
しっかり、静かに、目を開けて聞いていた?!

何歳用とか、季節とか関係なく、乱読の勧めもあかちゃんにありだと思うhappy01

0~1歳用
読書2012-7/いない いない ばぁ>定番本>最近読んでいないので、持って行ったが、ブックスタートで読んでるからと、ほかの人が持ってきた本も、いないいないばぁ系だったので、落選。で、ほかの人が持ってきていた本を借りて読んだ。
最後の、のんちゃんも、見開きで無く、次のページをめくってから、ばぁっとしてほしいな。
読書2012-8/おはよう>春かな>タンポポが出てくるから。
読書2012-9/にんじんさんがあかいわけ>先月「にんじんごぼうだいこん」のお話をやっていた。
読書2012-10/もう おきるかな?>春>りす、クマが出てくる。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧