« ジム10回目と体重と日帰り温泉に行く時のランチ | トップページ | 寝室Beforeとロンドン観光の時 »

2017年2月 2日 (木)

2017年1月の読書メーター

1月の読書メーター

読んだ本の数:20

読んだページ数:3333

ナイス数:40

絵本も入れると冊数は、増える(ΦωΦ)ふふふ・・・・

ぽんちんぱん (0.1.2.えほん)ぽんちんぱん (0.1.2.えほん)感想0~1歳で読んだ。もう何度も自分は読んでいるので、暗記気味。で、赤ちゃんたちもじ~っと見てくれ、体もママに動かしてもらっていた。のっているのが分かったので、いつもより早く読んだ。反省会で、「いつものみろさんではないみたいでしたね!でも、よかったです」ということで結果オーライ。読了日:01月29日 著者:柿木原政広
おじょらぽん (0.1.2.えほん)おじょらぽん (0.1.2.えほん)感想2~3歳のお話し会で、3冊目に読んだ。ちょうど、集中が途切れてきたころで、泣き出した子&その子を見ること、と子どもが少々ざわついてきた時に読んだ。泣いたこの母がうまく対応し、赤ちゃんたちが、この本を、静かに聞けた。おじょらぽん ねんね が繰り返されるのが、優しい感じでよい。読了日:01月29日 著者:はせがわ せつこ
ねこのばばねこのばば感想茶巾たまご 大むら屋の話  花かんざし 迷子のお嬢。6才。ここで初登場? ねこのばば、寛朝さんの若かりし時の話。 読了日:01月24日 著者:畠中 恵
料理通異聞料理通異聞感想読んでると、美味しい精進料理、和食、それも、窓からの景色、室内の調度品の素晴らしい場所で、食したくなる。料理長が、善四郎のような人間は、今時いないだろうし、いても私が会える?ってか、料理食べに来た人のところに出てくる?著名人なら出てくるのか?!っとまぁ、私の前に料理人が現れ出でることは皆無ですね(;^ω^)彼の生涯にわたり書いてあり、納得いく面白さだった。一点を除いてはね!富吉の件は許せない。正直につつましく支えてきた妻を裏切る男。なぜ富吉としゃべるエネルギーを妻に注がなかったか!綺麗に弱い男の象徴である読了日:01月23日 著者:松井 今朝子
すえずえすえずえ感想しゃばけシリーズ大好きです。若だんなの優しさを、分けてほしい(。・ェ・)ノ ハイッ♪読了日:01月17日 著者:畠中 恵
おしょうがつさん (幼児絵本シリーズ)おしょうがつさん (幼児絵本シリーズ)感想障がい者放課後支援施設のお話会で読んできた。わかったものがある子は、声に出して言ってくれてた。『こよみ』と分かった子がいて、Σ( ̄□ ̄|||)私だって、その絵を見て、『こよみ』は、出ないorz  とりあえず、絵本に注目してくれる子がいて、楽しかった(o^―^o)読了日:01月11日 著者:谷川 俊太郎
ゆめみ こぞう (いつまでも伝えたい日本の民話)ゆめみ こぞう (いつまでも伝えたい日本の民話)感想自分の意志を貫き、やられそうになると機転をきかし、取引までして、かつ逃げおおす。そして、最後はめでたしめでたし。〇 良い話なんだけど、文中のお金が、現代社会の単位になっているのが残念である。語られてたままの単位でも、子どもには、十分適用できるだろうし、また出来なくても、聞き飛ばすかして、何も問題はないと思う。△ そして、最後の解説は、ひどいものだ。子供に昔はなしを読んであげるのに適さない指導まで出ている。解説は✖    他の人の「ゆめみこぞう」も読んでみたくなった。読了日:01月09日 著者:神沢 利子
あたしンち 4あたしンち 4感想笑いをこらえきれず、声出して笑いながら読んでしまった。ということは、いかに私と主人公の母が似ているかということに他ならないorz読了日:01月08日 著者:けら えいこ
なんにもない部屋のもの選びなんにもない部屋のもの選び感想なるほど。上質でかつ実用的で、作者の好みのドツボをいっている物たちの紹介本。これは、汚家が綺麗になったら、また読もう。読了日:01月08日 著者:ゆるりまい
なんにもない部屋の暮らしかたなんにもない部屋の暮らしかた感想要冷蔵か否かにかかわらず、冷蔵庫に調味料を、すべて入れる!を真似してみよう。読了日:01月08日 著者:ゆるりまい
わたしのウチには、なんにもない。4 はじめての遺品整理。さすがのわたしも辛かった・・・わたしのウチには、なんにもない。4 はじめての遺品整理。さすがのわたしも辛かった・・・感想先月2回もお通夜&お葬式に行ったけど、遺品整理まで気が回っていなかった。お亡くなりになると、そういうことが発生するのねそして、家に帰宅した時の寝てもらう部屋!実家の肩付けも、精を出さなくてはいけないが~、まず自分の家からにしておこう!なにしろ、親世代に、捨てたら?!を言った時の難しさを、義父宅で、痛感したばかりなので。。 読了日:01月07日 著者:ゆるりまい
わたしのウチには、なんにもない。3 モノとの上手なつき合いかたわたしのウチには、なんにもない。3 モノとの上手なつき合いかた感想トランクひとつで暮らせるようになりたい!最近は、旅行に行く時の持ち物が、リュックひとつで済むようになってきた(^ー^* )フフ♪読了日:01月07日 著者:ゆるりまい
わたしのウチには、なんにもない。2 なくても暮していけるんですわたしのウチには、なんにもない。2 なくても暮していけるんです感想無くても暮らしていけるものが、うちには大量なある( ´Д`)=3 フゥ読了日:01月07日 著者:ゆるりまい
わたしのウチには、なんにもない。 「物を捨てたい病」を発症し、今現在に至りますわたしのウチには、なんにもない。 「物を捨てたい病」を発症し、今現在に至ります感想ためになる。読了日:01月07日 著者:ゆるりまい
ロード&ゴーロード&ゴー感想生田のキャラ好き!仕事と家族に対する思いが半端なく、行動にストレートに反映しているところがね。話の途中は、結構長いけど、最後の〆は泣ける。犯人たちの動機もよくわかるような気がする。私は、夕方から、耳が痛くなり、時間を追うごとにひどくなった時、病院に電話したら、様子を見るように言われた。2度目には、病院に来てよいと言われたが、雪降る夜中で、タクシーはなかなか来ない。。そうこうしていたら、初めての感覚が訪れ、再度病院に電話したら、鼓膜が破れたのでしょう。明日来なさいって、救急車の話ではなかったな。読了日:01月06日 著者:日明 恩
まんいんからっぽまんいんからっぽ感想0~1か、2~3歳の親子で読めるかな?と思ったが、1月の寒さの中で、半袖シャツの絵本は、却下されそうなので、半袖着るようになったら読みましょう。読了日:01月06日 著者:藤田千枝
ぼくのねこ みなかった? (ミニエディション)ぼくのねこ みなかった? (ミニエディション)感想2~3歳の親子お話し会で読もうかと思ったが、『ぼく』が、半袖シャツ着てるので、やめた。夏に読むほうが、良いね。読了日:01月06日 著者:エリック カール
子どもと本 (岩波新書)子どもと本 (岩波新書)感想勉強会の本として使用している。感想とか、まつわる事象とかを皆で言い合って、より深まっていく。 これ読んでいると、すべてにうなずきながら読んでしまう私です''`ィ(´∀`∩読了日:01月04日 著者:松岡 享子
埋み火埋み火感想武本刑事?も一瞬出てくる。武本をつくった父の様子も垣間見えた。さもなん!武本工務店で働く父と絶縁状態?の裕二。と、幼馴染の悪ガキ友だった雄大。彼が主人公。言葉の綾で、亡き父と同じ消防士となった彼が主人公。彼らと、放火の影役者のやり取りは、泣けるっちゃ〇読了日:01月04日 著者:日明 恩
御松茸騒動御松茸騒動感想彼女の本は、最後が好き!読んでて安心感あり。真四角の主人公も彼女ができるか?ヽ( ´ー)ノ 読了日:01月03日 著者:朝井 まかて
読書メーター

|

« ジム10回目と体重と日帰り温泉に行く時のランチ | トップページ | 寝室Beforeとロンドン観光の時 »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/157963/69454990

この記事へのトラックバック一覧です: 2017年1月の読書メーター:

« ジム10回目と体重と日帰り温泉に行く時のランチ | トップページ | 寝室Beforeとロンドン観光の時 »